上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ものすご~くお久しぶりです。
ちょっといろいろと忙しくなりまして。

というと、常套句のようですが、
本当に忙しくて、
現在、休みなし状態が、
約1か月以上。

いや、たいしたことはないのですけれど、
たかが1か月くらいね。
そして、マクロビオティックを取り入れているおかげで、
疲れもなく、そして風邪もひかず…。

まだまだこの忙しい状態は続くのですが、
ようやく、なんとなく、
今のペースを自分のものにできたような気がするので、
またぼちぼち、更新してまいりますです。

ということで、
今日はここからが記事。


人生は常に選択です。

朝目覚めて、
起きようか、もう少し寝ていようか、
いや、起きなくちゃな、
と考え、起きるのも選択。

何を着ていくか、
傘を持っていくかどうしようか、
そんなことを考えるのも選択。

そしてそれはほとんどの場合、
自分の意思により決定されるもの。

日常の選択から、
人生を大きく左右する選択まで、
実はすべて、自分の意思によっています。

その選択の際に、
結果がどうであれ、人のせいにしない、
そういう潔い心を持てるかどうか。
それも、すべて食べ物によって変わってきます。

食べた物によって、
自分で自分の落とし前をつけることができるか、
あるいは、人のせい、環境のせいにしてしまうか、
それらが決まってくるのです。

なぜなら、
私たちの身体、気持ちは、
食べたものによって形成されるからです。

にわかには信じがたいかもしれません。
でもこれは、事実なのです。
食べたものが、
身体の一つひとつの細胞を作り、
それが、思考をも支配する。

これは、まぎれもない真実です。

そう考えると、
おいしくて、心身にいい影響を及ぼすもの、
を口にしたいと思いませんか?

その一つの方法が、
マクロビオティックだということです。

続きはまた。

ご訪問頂き、有難うございます。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。