上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はプライベートクッキングレッスンでした。
今日も、とてもおいしくできましたね。

今日のメニューはこれ。

photo07

 ・玄米のドリア
 ・テンペのエスカベッシュ
 ・ベジタブルミネストローネ

ドリアは、豆乳と白味噌で作るホワイトソースで作ります。
(超簡単!)

エスカベッシュのたれ(?)は、
テンペ以外にも応用が利きますね。

お豆腐や高野豆腐を、焼いたり揚げたりしたものとか。

ミネストローネも、
動物性のものを加えず、優しい味です。

右奥に、ちらっと見え隠れするものは…。

ブロッコリーの芯のサラダ。

ドリアに、ブロッコリーを使っていますが、
芯ももちろん、捨てずに使います。

糠漬けに入れようかな、とも思いましたが、
サラダでも作るか、と思い、
房と一緒に芯も茹でて(芯は少ししっかりめに)、
さて、どんなサラダにしようかな?
とつぶやいたら…。

アシスタントのYukiちゃんが一言。
「先生、今日のメニューは、洋風ですよね」
そしてさらに一言。
「全体に、あっさりはしていませんよね」

はい?
それは何かね、洋風で、あっさりしたサラダを作れ、
ということかね?

はいはい。わかりましたよ 

ということで、
にんじんジュース(多少の果物入り)に、
レモン汁とほんの少しのオリーブオイル、
それに、黒胡椒を加え、
酸味と微妙な甘みと、ほんの少しのスパイシーさのある、
おもしろいドレッシングを作りました。

そう、マクロビオティック、というか、
お料理は想像力が大切。
キッチンは、実験室です。

それに、茹でたブロッコリーの芯を、
しばらく漬け込んでみました。
色も、グリーンとオレンジで鮮やかに。
名付けて、
『おもいつきのマリアージュ』。

この名前、
第1号、第2号と続いていくかも、だな…。

Yukiちゃんの、このやんわりとしたプレッシャーで、
私のレシピは増えていくのであった。

感謝してるよ、Yukiちゃん(一応、言っとこ)  

ご訪問、有難うございます。
スポンサーサイト
コメント:
お、美味しそうです…
あんず先生!
美味しそうです(涎)
あ、品がなくて申し訳ありません…
でもでも…これは!
これがマクロビオティック…!
(白目になってる北島マヤ風でひとつ)
ホワイトソースが豆乳と白みそで出来るなんて目からウロコでした。
そして、ブロッコリーの芯で咄嗟に新メニューを作ってしまうあんず先生、尊敬です。
先生に絶妙の刺激を与えるYukiさまも素晴らしいです。
やっぱり、マクロビオティックが気になる私です。
2011/10/15(Sat) 07:42 | URL | まき | [編集]
まきちゃん

コメント有難うございます。
美味しそう、と言われると、
「レシピ、また頑張って考えなくちゃ」
と思ってしまう私。

まきちゃんへのメッセージは、
少しずつだけれどアップしていきます!

できること、したいことから少しずつ。
楽しんでできるといいね! 〆
2011/10/15(Sat) 09:31 | URL | あんず | [編集]
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。