上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まきちゃん、そして皆さんへ

もしやもしや!
マクロビオティックを実践していることで、
あの湿疹が消えたのか?

そうに違いないと思いながら、
でも、にわかには信じがたく。

ええ、実践しているにもかかわらず、
「んなアホな」
と、ちらっと思ったり。

私は、湿疹があるのが当たり前になっていたので、
気にも留めていなかったのですが、
恐らく、実践して2年目くらいには、
消え去っていたのだと思われます。

突然消えたのか(んなわけないか)、
それとも、徐々に薄くなっていったのか…。

今となっては、知る術もなく。

観察不足…反省です。

ちぇ。せっかくの人体実験だったのに…。
(いや、結果だが)

でもまさか、
そんなことが起こるとは思ってもいなかったので、
二の腕を観察するという意識はまったくなく(言い訳) 

とはいえ。

実践しているといっても、
私の場合は『ゆるやか』『なんちゃって』
が基本の『ほどよいかげん』でしょ。

そんなんでも?
と思わずにはいられませんでした。

で、そんなある日、
「だいぶん、身体から乳製品が抜けた顔になったね」
と先生に言われ。

どっき~ん! 

かくして私は、
マクロビオティックの偉大さを、
改めて知ったのでした。

今でも、
たまに乳製品は頂きますが、
あの湿疹が出現することはありません。

ということで、
私の『乳製品物語』は今日でおしまい。

次回からはちょっと違う話をして、
また後日、私の体験談を後日ご紹介しますね。

それと。

『まきちゃんへ、そして皆さんへ』
という書き出し、
まきちゃんが、
『コメントをしなければ!と思うかもしれない=負担になる』
ということになってはいけないので、
次回からは省くことにします。

でも、
まきちゃんと、皆さんへのメッセージであることには、
変わりありませんので。

ご訪問頂き、有難うございます。
スポンサーサイト
コメント:
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/04/25(Thu) 14:35 |  |  | [編集]
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。