上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マクロビオティックを勉強・実践する上で、
必ず出会うことばに、『陰陽』や『陰陽五行』があります。

『陰陽』とは『陰性』と『陽性』のこと。
そして『陰陽五行』とは、
その『陰陽』に、『木火土金水』を加えた(?)もの。
風水などでもよく聞くことばですから、
お聞きになったことがあるかたもいらっしゃるでしょう。

『陰陽五行』は、
マクロビオティックの基本でありながら、
実はとても奥深い学問ですので、
簡単には説明できないのです。
機会あるごとに少しずつ、書いていきますね。
もちろん、お勉強にお越し下さっても結構ですよ(!)。

その陰陽ですが、
人も、陰性タイプとか陽性タイプに分けることができます。

人間は、食べ物からできていますから、
過去、どのようなものを食べたかによって、
大まかに分けることができるのです。

でも。
実は日によっても変化するのです。
ええ、前日に食べたものによってとか、
大気の環境、部屋の環境、着ているものの環境、
その他、いろいろな環境によっても、変化します。

たとえば、先週金曜日の私。
プライベートクッキングレッスンの日のことです。

この日のレッスンは、まさに陰陽五行のレッスンで、
そしてその中の『夏』のレッスンの日。

実際に、レッスンで作るお料理以外に、
何か1品、予め作っておくこともあるのですが、
この日は、『とうもろこしプリン』を作っていました。

しかし。

固まらない 

陰陽を簡単に言うと、
陰性は遠心力、陽性は求心力。
つまり、ものを固めるのは、陽性の力の働きによるものであり、
逆に、陰性の力が働くと、緩まっていくのです。

この日は、夏のメニュー。
夏は陰性。緩まる力が、大地に働く季節。
だからといって、私にまで働くとは…。

「今日の私は、陰性か?」

焦る私は、いろいろと試してみました。

が。

固まらない 

こりゃ、ダメだ。

急遽私は、とうもろこしプリンをあきらめて、
かぼちゃのスイーツに切り替えました。
(スイーツと呼ぶには、びみょーなものでしたけれど)

この日の私、どうやら超陰性だったようです。

レッスンの終盤、というか、
お食事の前ですわね。
ランチョンマットを敷いて、
お箸置きやお箸を用意するのです。
手が空いている者がね。

たまたま、私の手が空いていたので、
その準備をしたのですが…。

「あれ?先生、何か変ですけど」
と、アシスタントのYukiちゃん。

「あら、そうねぇ。何が変なのかしらん」
と、真剣に考える私。

「あっ!先生、ランチョンマットがありません!」

えーーーーーーっ!

そうなのです。
陰性の日というのは、注意力も散漫になるのです。
なんだか、忘れ物が多いぞ、というような日、
それは、陰性の日なのです。

「あらまー!やっぱり私、陰性だわねー」
「ほんとですねー。すごーくよくわかる事例ですねー」

と大笑い。

いや、笑ってすませることではないのだが…  

まぁね、こんな日もあるってことが、
レッスンで学べたわけだから! 

この日の私、
いつも以上に気をつけて、あとの仕事をしたことを、
ここにご報告申し上げます。 

ご訪問頂き、有難うございます。


スポンサーサイト
コメント:
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。